ボクがいつもオススメしてるホーチミン近郊の半日観光スポット3つ

以前「ホーチミン市内観光で絶対に外さない3大スポット」っていうのを書きました。

その記事にはまぁまぁの反響があったんですけど、今回は「半日くらいは時間があるよー」っていう人に向けての記事です。
というのも、ホーチミンの近郊には魅力的な観光スポットが点在していて。
半日ツアーを利用することで、楽しめるスポットの幅がグーんとアップするからです。

半日で行けるホーチミン近郊スポット。
いつもボクが観光客さんに会ったときにお勧めしているスポットを超厳選。
3つに絞ってご紹介します。

※各観光地へは旅行者が密集するファングーラオ通り周辺にたくさんあるツアー会社で予約するのがオススメです。
英語ツアーと日本語ツアーがありますが、日本語ツアーは微妙に割高。
ツアー代金は大体20〜50ドルくらいですよ。

クチトンネル

クチトンネルって言うのはベトナム戦争の大激戦地です。
戦争っていうと怖いイメージがつきまとってしまうわけですけども、今は平和な観光地になっています。

クチトンネルの見所はアメリカ兵に対抗するためにベトナム人たちが作った密林の中にある地下都市。
これが圧巻のスケールなんです。

なんといっても地下都市の全長は200キロメートルで、階層は3段にも分かれています。
地下には普通に生活の場として機能できるだけのインフラが整っていて、
学校や病院、結婚式ができる場所
まで完備されていたのだとか。

写真をみたらわかるようにその全体図はまさに「アリの巣」。
なんと言ってもベトナム戦争は20年も続いた戦争ですから。
もはや普通に生活の場として利用されていたのでしょう。

「地下の中で何十年も生活」なんて驚きの適応能力です!
人類は頑張れば土の中でだって生活できる、ということを証明した稀有な事例と言えるのは間違いないかと。

「ベトナム人の底力」にどこまでも感動できる驚きの場所ですから、ぜひとも一度は行ってみるべきです。

ツアー中、トンネルの中に入ることもできるので、身体の小さい人は入ってみることをオススメします。
狭い入り口から身体を滑りこませると、当時のベトナム人のたくましさを体感できるはずです。

銃を撃たせてもらえるスポットもあるよ

クチトンネルの中には実弾を装填した銃を打たせてもらえるスポットもあります。
1回の射撃は最低で10発〜受け付けてくれます。
料金は大体1,000円から2,000円位ですね

ミトー川下り

日本にいると「熱帯雨林で川下りを楽しむ」なんていう事はまずできないですよね。
似たような雰囲気のところと言えば、せいぜいテーマパークのアトラクションぐらいのものでしょう。

そんなロマンあふれる熱帯のジャングル地帯に、ホーチミンから半日でショートトリップできるとなれば行くしかないですよね。
ムワっとした蒸し暑い空気と泥色の川水は、否が応でもアドベンチャー気分をかき立てます。

現地人のおばちゃんが漕ぐボートに揺られながら眺める風景は原始的な自然そのもの。
見たことのない謎の昆虫や魚なんかに遭遇するアクシデントに感じるリアル熱帯雨林感はハンパじゃないですよ。

ツアー中には他にもいろんなイベントが盛りだくさんです。

・養蜂場で蜂蜜を収穫
・名物のココナッツキャンディ工場の見学
・エレファントイヤーフィッシュを食べる

蜂蜜の収穫はちょっとドキドキ。
蜂がブンブン飛んでいる中に指を突っ込んで直接ハチミツを取ります。

熱帯といえばココナッツ。
この地方の特産品であるココナッツキャンディの生産工場にお邪魔します。
ミトーのココナッツキャンディといえばホーチミンのスーパーでも売っているくらいメチャメチャポピュラーなお菓子ですが、できたてが味わえるのはもちろんここだけの特典です。

そしておもしろいのはこの「エレファントイヤーフィッシュ」。
この魚、この地方でしかとれないレアな魚なのだとか。
名前の通り、像の耳の形に似ている魚です。
ツアー料金には含まれてないので、食べるためには追加料金が必要ですが、ここはぜひ食べておきたいところ。
注文すると、揚げたエレファントイヤーフィッシュにライスペーパーや野菜などが付け合わせがついてきます。
ベトナムっぽい料理です。

ミトー川下りは個人で行かない方がいいよ

バックパッカー旅行者の中には旅費を安くあげるために個人でミトーまで行って、直接川下りを予約すればいいじゃん、と考える人もいるかもしれない。
でもこの方法はオススメできない。ボクはツアーと個人旅行の両方で川下りをしたことがあるけど、個人で行った場合は逆に高くつくし、結構道に迷いやすいし、なによりツアー業者からの扱いがぞんざいになりやすい。
値段的にも、快適さのためにも、ツアーでサクサク回るのがオススメの方法ですよ

スイティン公園

「世界奇界遺産」って言う本が、ちょっと昔に軽いブームを起こしました。

世界中のいろいろな場所にあるへんてこな場所をまとめてある本なんですけど、その本で堂々の表紙を飾っている、名実ともに「世界で1番変な場所!」
それがこのスイティン公園です。

実際には現地人で賑わうディズニーランド的なテーマパークなんですが、所々に置かれているモニュメントに様々な世界観が混じり合うものになっていて。
仏教あり。キリスト教あり。サンタクロースあり。ハリーポッターあり。
と。さながらカオスの様相を呈しています。

敷地面積は相当なもので、驚きの広さを誇っています。
というか、端まで歩いていたらいつのまにか普通の民家みたいなのが出現するあたり、さすがベトナムです。

海外旅行土産話のネタ作りにはもってこいの場所で、
謎の巨大顔面壁画とか、金ピカピンのお金をくわえた巨大ガマガエルの軍団
とか。
とにかく怪しさ満点で、行った人を謎の世界観で圧倒します。

各アトラクションのチケットは大体1枚50,000ドン(250円)くらいと安いので、いろんなアトラクションを楽しんでみるといいですよ。

ちなみに、このスイティン公園。
変わった観光地が好きな人には結構知られているようで「連れて行って」とせがんでくる旅行者が結構います。

おかげでボクはもう10回以上は来園経験があるわけですが、いつ行っても新しいアトラクションの工事をしています。
あまりお客さんが入ってないように見えるんだけど、いつも「これでよく経営が成り立つなぁ」と感心して見ています。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【ベトナム】333ビール缶 330ml×24本
価格:5781円(税込、送料無料) (2020/8/9時点)

🔥✏️ベトナム語教えます

このブログを書いているボクがオンラインでベトナム語を教えます。
コロナ禍の今こそ、ベトナム語を勉強してスキルアップを目指してみませんか?

会話重視の実践的な授業をマンツーマンでご提供。
ベトナム語の最難関ポイントである発音から丁寧にご指導いたします。
目標はネイティブのベトナム人とスムーズに話ができるようになるレベルまで。
初級〜中級レベルまでを対象にした会話授業です。

週一回。最低月額6000円からの超低価格。
最初の授業は無料でお教えしますので、まずはお気軽にお問い合わせください。↓

中村 祐(なかむら ゆう)
dball3200@gmail.com

このブログの人気記事

The following two tabs change content below.

yusan

ホーチミン在住8年。元ベトナム語通訳です。 もともとはベトナム人材関係の仕事をしていたんだけど、現在はコロナのせいで失業中。 良い仕事があったら紹介してください😷

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください