バックパッカーのはなし」カテゴリーアーカイブ

バックパッカーの荷物では超定番!あの秘密の道具を紹介しよう!

バックパッカーとして世界を旅する時に「身軽なパッキング」っていうのは何よりも大切なポイントです。
現地の文化を感じに行くわけですから、多くの荷物で重たくなってしまったバックパックなんてのは贅肉のようなもの。
ここは、ぜひ最小限の荷物のみで現地に溶け込んでいきたいものです。

そんな徹底的に洗練されたバックパッカーの荷物たち。
そんな中でも知る人ぞ知る的な「バックパッカー御用達のアイテム」を今回はご紹介します。

このアイテム、実はバックパッカーじゃない人にとっても非常に便利な一品。
しかし日本では未発売の商品です。
なぜか?使い方を間違えると非常に危ないからです。

続きを読む

コルカタは偉人の街!3人の偉人とオススメの遺跡を見に行こう!

コルカタの空港に着いたら、様々な人物の肖像画を見ることになると思います。
その中には日本でも超有名なマザーテレサの姿も見ることができます。

そう。コルカタはインドの中でもとびっきりに文化的な街。
世界的にも聖人とされる人物を数多く輩出している街なんです。

せっかくコルカタに来たのなら、ちょっと普通の日本人が知らないような人物の足跡を追ってみるのはどうでしょうか。

この記事ではコルカタに来たらぜひ訪れてみたい偉人ゆかりの場所をピックアップして紹介していきます。
「こんな人知らなかった、、、」なんて人はむしろチャンスです。
この機会に自身の教養をアップグレードしてみてはいかがでしょうか。

続きを読む

マハラジャではなくインドのマックではパニールバーガーを食べるべき!

マクドナルドに行くとその国独自のメニューが食べられる。
ボクは案外マクドナルドって1つの観光資源だと思っていたりします。
このブログでは以前にボクが住んでいる国ベトナムのご当地メニューを紹介したんですけど、この記事、なかなかの人気記事になってくれています。

参考:ベトナムマックに新登場のご当地メニューはやっぱり「アレ」だった!

そこで今回の舞台はインド!
マハラジャバーガーなんて言う「いかにもインドっぽいバーガー」もあるんですが、
単純に面白さで比較するとボクがダントツでオススメしたいのはこのパニールバーガーです。

インドの食文化とは切っても切り離せないパニール。
それをハンバーガーにしてしまったというおもしろ商品です。

続きを読む

コルカタで本場のベンガル料理を楽しむ方法

インドは広いですよねー。
インドってヨーロッパがスポッと収まってしまうほど広大なわけです。
それだけ大きなインドだから、北インド料理、南インド料理、東インド料理などはもはや別物と言ってもいいくらいの独自の発展をしているわけです。

では東インドのコルカタの料理といえば?それはベンガル料理です!
これを楽しまずして帰ったなら、それはバックパッカーとしてはいかがなものか?
そうボクは考えます。
だってコルカタで普通のインド料理を食べていたらつまんないでしょう?
*ただ、ベンガル料理が美味しいかどうかは別の話ですけどね

続きを読む

バックパックはもう古い!LCC時代に最適なボクの荷物を全公開するよ

どうもー、こんにちは。
バックパッカー歴15年のゆーです。

最近はLCCの発展によって、いろいろな国にアクセスしやすくなってきましたね。
1区間5000円ほどで飛べてしまうLCCは貧乏旅行者にとって切っても切り離せないインフラになりました。

そんなLCC時代ともいえる現代なんですが、海外に出るといまだに昭和的な超巨大バックパックを持ち歩いてるバックパッカーが目につくことにちょっと驚いています。
(いや、別に否定するわけじゃないけどね)

そこで今回ご紹介するのはボクが海外旅行へ行く時に普段携行している全荷物リストです。
ご存知の通りLCCには荷物制限があるので、なるべく身軽なパッキングをすることが安く旅をする上での最優先事項です。

ミニマリストバックパッカーを自称するボクの荷物を全公開しますので、ぜひ参考にしてみてください。

続きを読む

バックパッカーのボクが愛煙していた!世界の紙巻きタバコ文化

バックパッカーとなって自由放浪の旅をするんだったら、もちろんその国の文化を心行くまで満喫しなければならないですね。
その国のエッセンスを十二分に堪能する。
それこそが旅人としてのあるべき姿なんじゃないでしょうか。

インドに行けばチャイを飲み、イギリスに行けばアフタヌーンティー。
ベトナムだったらベトナムコーヒーを楽しむのがテッパンでしょう。
その国それぞれの風情を感じながらの喫茶タイム、なんてのはバックパッカー冥利に尽きるってもんです。

ただここで残念なのが最近の禁煙ブーム。
タバコと言う「世界的にも最も発展した文化遺産」を楽しむことなく旅をしている残念な人たちが増えているようです。

今回の記事では、吸わない人でも楽しめる「世界各国の面白タバコ文化」について元喫煙者のボクが楽しく紹介してみようと思います。

※ボクにとってもこの記事は忘備録のようなものです。
たばこ辞めて早3ヶ月。もう吸うこともないんだろうなぁ、、、

続きを読む

ダージリンに行ったら?「高級紅茶の飲み比べ!」でしょ

カルカッタ周辺で魅力的な観光地といえばどこでしょう?

仏教の聖地ブッダガヤ?
それとも本場のベンガルを求めてダッカへ抜ける?
いやいやもっとマニアックにブータンに密入国でしょうか。

ボクがオススメしたいのはダントツでダージリン!
誰もが知っている紅茶の産地でヒマラヤ山脈を眺めながら、高級紅茶の飲み比べをしてみましょう。
続きを読む

バックパッカー向けに!ベトナムの物価をシンプルに説明するよ

どうも。ベトナム在住でバックパッカーのゆーです。
今回の記事はバックパッカー向け情報。

貧乏旅行をする人向けに、ベトナム旅行の予算を「5つのリスト」で紹介します。

リストは4大費用であるビザ代、宿泊費、移動費、食費。
それから「ベトナムに来たからには使うべき費用」に分けています。

この記事を読めばベトナム貧乏旅行の費用が計算できると思います。
この物価表の基準はホーチミン。
ベトナム最大の街ですね。
ボクが住んでいる街なんですよ。 続きを読む