恐らく最安!ホーチミンで格安のお引越しをする方法

どーも。
ホーチミン在住8年。通算の引っ越し経験が4回のゆーです。

ホーチミンの引っ越し事情をネットで検索してみると
・日系の業者に頼む
・ベトナム現地の業者に頼む

の2種類の引越し方法がよく知られているようですね。

しかし今回の記事でボクがオススメしたいのは第3の選択肢。
・業者を通さずに直接ドライバーと交渉する
という方法です。

「そんなのできっこないよ」
なんて言わないで。
ベトナム語ができなくたって、コミュニケーションを取る気概さえあればなんとかなっちゃうものです。

お引越し方法の中でも最安と思われる今回の方法。
とにかく引越し費用を安くあげたい人には必見の情報です。

ボクの今回の引っ越しにかかった費用はなんと、、、1500円ポッキリでした!

お引っ越しが可能なドライバーの探し方

ホーチミンの道にはいたるところにトラックを所有するドライバーがたむろしています。
というか友達とダベったり、昼寝していたりします。

今回の主役はこのおっちゃんたち。
おっちゃんたちが乗っているトラックに引越しの荷物を乗せてもらおう、ってわけです。

彼らはフリーの荷物運び屋さんで。道でお客さんに声をかけられるのを待っています。

この気さくな感じがまさに「ベトナム」って感じなんですよね。
日本みたいに「引っ越し屋」としての看板を掲げているわけでもなく、普通に道端で寝ているトラックの運ちゃんに声をかければオッケー。
タクシーに乗るくらいの気軽さで荷物運びを依頼することができるわけです。

彼らは自分のトラックで商売をしていて、基本的なお仕事は荷物運搬業の全般です。

なので別に引っ越し専門のドライバーってわけではないんですけど「引っ越ししたいんだけど、、、」とお願いしたら対応してくれるよ、と。
そういうことなんですね。

この方法はベトナム人の間では結構ポピュラーな引越し方法で、一般のベトナム人は日本人のように業者を通すよりもこういった近所のトラックおじちゃんにお願いするケースが多いみたいです。
まぁ、ダントツに安いですからねー。

ドライバーと交渉する方法


*トラックの側面にはベトナム語で「荷物の運送受付ます」の文。その右側には電話番号が書かれています。直接電話で交渉してもいいですが、電話での交渉はベトナム語のみなのでちょっと難易度高め。

ベトナム人は独立心が強く、国民みんなが自営業者といってもいいくらいのマインドで生きています。

なので「金になりそう」であれば誰でもウェルカムなのが素晴らしいところ。
ベトナム語がわからない外国人だからといって相手をしてくれない、なんてことはほぼほぼありません。

ベトナム人は押しが強すぎるキライはありますが、根はみんな親切ですので遠慮せずに引越しの依頼をお願いすればきっとオッケーしてもらえるばずです。

とは言っても最低限のベトナム語が話せないと交渉すらできませんから、ちょっとしたフレーズをここで伝授しようと思います。

Chào anh.
Em đang sống gần đây.
Em muốn chuyển nhà đến —.
Phi chở hàng bao nhiều tiền?

※意味
こんにちは。ここの近くに住んでるんですけど、—まで引っ越したいんです。
いくらで荷物を運んでくれますか?
(—の中には住所を入れて伝えてください)

このフレーズを最初に見せて、スマホの電卓などを使って値段交渉をすれば良いと思いますよ。

引越し料金の相場について

さて次に知っておくべきは引越し料金の相場です。

ドライバーと直接交渉している時点で破格の安さになっているとは思いますが、相場を知っておくことも大切ですからね。
ボッタくられると気分も良くないし。

・ホーチミン市内の移動(5km)・・30万ドン(1500円)
・ホーチミン→ビンジュンの移動(20km)・・80万ドン(4000円)

5kmの移動は実際にボクが払った値段です。
また20kmの移動についてはドライバーのおっちゃんから聞き出した情報です。

近距離の方がちょっと値段高くなってしまうみたいですが、大体の相場感としては
30万ドンを最低価格として、そこから1kmごとに6万ドンをプラスするくらいの感覚で見ておけば良いと思います。

ただしこの値段はあくまでベトナム語が話せるボクがしっかり交渉して決定した料金です。
ちょっと安くしてくれている可能性も大いにあると思いますので、実際には最低価格は50万ドン〜くらいでみておいた方が話が通りやすいかもしれません。

引越し中に現れるおばさん!その正体は?

ベトナム引越しあるあるです。
部屋からトラックに荷物を搬入しているとリヤカーを持ったおばちゃんが出現することがあります。
このおばちゃんは廃品回収の人。
引越し時に処分するゴミを目当てにやってくるのです。
今回の引越し時では汗ダクダクで作業中のボクの前に出没。
もうちょっと空気読んで欲しいところですが、邪魔はしてこないのでまぁオッケーです。
ゴミがある人はおばちゃんに引き取ってもらいましょう。

荷物の搬入は手伝ってくれるか?


※これはボクが実際に引っ越した際の写真。荷物は少ない方だと自負していたけど、積み込んでみるとなかなかのもの。搬入はおじちゃんに助けてもらった。

・旧居からトラックまで
・トラックから新居まで

の2回は荷物の搬入をしなければならないですよね。

引越しの荷づくりってのは結構骨が折れるもので、体力の有り余っている青年男性くらいじゃない限り1人でこなすのは大変な作業だと思います。

そこでドライバーのおっちゃんと引越し価格の交渉をする際には「荷物の搬入を手伝ってくれるか?」というのを最初に確認しておくことをオススメします。

大体の場合、おっちゃんもサッと仕事を終えて次の仕事に向かいたいと思っているため手伝ってくれるとは思いますが、ちゃんと言質をとっておいた方がいいでしょう。
じゃないと後で揉めてケンカするハメになっちゃうかもしれませんからね。

Anh có giúp em vận chuyển hàng từ phòng đến xe anh được không?
※荷物の搬入は手伝ってくれるの?

さて、じゃあ最後に軽く良いドライバーを探し当てるコツについて話して終わりにしましょう。

ベトナムでサービスの良いドライバーを見つけるコツ。
それはよく人相を見る、ということです。

ベトナム人は良い人と悪い人で人相がおもしろいくらい違う民族です。
良い人は見るからに気弱で優しそうな顔をしているし、悪い人の悪人ズラは相当なもんです。顔に「オレは悪いヤツだ」って書いてるぞ、ってなくらいのわかりやすさです。

なので声をかける前によく人相をチェックして優しい顔をした人に声をかけてみるのがいいでしょう。

引っ越しは半日仕事。ドライバーの人選は大切ですからねー。
それでは。良いお引越しを〜。

The following two tabs change content below.

yusan

ホーチミン在住7年。元ベトナム語通訳です。日本で働くベトナム人に質の高い教育を施してあげたい。日本に良い人材を送りこみたいという気持ちで教育事業を行なっている日本語教育のプロです。ベトナム人材についてのご相談はボクのメールに直接どうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください