ホーチミンで現地人が食べている普通のベトナム料理を紹介するよ

ガイドブックに載っているような料理ではなくて、実際に現地人が食べているような食事がしてみたいと思っていませんか?
本で紹介されているようなベトナム料理はすごく高級なものであったり、実際にはベトナム人があまり食べないものであったりしますからね。

ということで、今回は庶民派旅行者に向けての記事です。
「ホーチミンの現地人が普通に食べている普通のベトナム料理」を9つ紹介していきます。

本当にどこでもある料理リストなので、道端でおじさんに聞けばきっと近くで売っている場所を教えてくれるはずです。
このリストの食べ物を全部食べたあなたはもう「ベトナム料理の通」ですよ。

 

 

 

 

どこでもある[レベル3]・・マジでどこにでもある!

Cơm sườn(カムスン)

値段:20000ドン〜(100円〜)
タレにつけた豚肉を焼いたものをご飯に乗せた料理。
炭火で焼くのがポイントで、とってもジューシー。
目玉焼きもトッピングできるよ。

 

Phở(フォー)

値段:25000ドン〜(125円〜)
多分ベトナムで1番有名な料理。
野菜たっぷりで身体にグッド。
有名店は高いけど、安くて美味しいお店も町中にたくさんあるよ。

 

Bánh mì(バインミー)

値段:10000ドン〜(50円〜)
ベトナム式フランスパンに肉や目玉焼きを挟んだ食べ物。
パンはサクサクふわふわで、醤油で味付けするのがベトナム式。
コーヒーと一緒に食べたらパーフェクトなベトナム式朝食ですよ。

 

 

 

 

どこでもある[レベル2]・・結構そこら中にある!

Hủ tiếu(フーティウ)

値段:15000ドン〜(75円〜)
ホーチミンの地方限定で食べられる麺料理。
歯ごたえがないフォーと比べてコシのある麺が特徴。
フォーよりこっちの方が好きって人も多い。

 

Bánh xèo(バインセオ)

値段:10000ドン〜(50円〜)
たっぷりの香草と野菜でくるんで食べるヘルシーな料理。
具は盛りだくさんでモヤシ、豚肉、エビetc…
「ベトナム風お好み焼き」なんて訳されるけどお好み焼きとは全然違う料理だよ。

 

Bún bò huế(ブンボーフエ)

値段:20000ドン〜(100円〜)
フエから来たベトナムで超メジャーな麺料理。
レモングラスや豚骨でとったスープはサッパリ味。
付け合わせの茹で野菜には空芯菜やバナナの葉っぱ、モヤシなんかがあるよ。

 

 

 

 

どこでもある[レベル1]・・ちょっと探せば必ずある!

Bún thịt nướng(ブンティットヌン)

値段:15000ドン〜(75円〜)
ちょっと甘い魚醤のタレで和えて食べる混ぜそば的な料理。
揚げ春巻きや炭火の焼肉と一緒に食べます。
ピーナッツやラッキョウも入っていていいアクセントになってます。

 

Bánh canh cua(バインカンクア)

値段:25000ドン〜(125円〜)
ややとろみのあるスープが特徴的なカニ肉入り麺料理。
モチモチでコシがある麺も美味しい。
付け合わせの揚げパンがマスト!トロミのあるスープと最高にマッチします。

 

Bún mắm(ブンマム)

値段:25000ドン〜(125円〜)
タマリンドスープが酸っぱくて美味しい麺類です。
エビ、イカ、などのリッチな海産がたっぷりと入っています。
メコンデルタ地帯で有名な料理ですが、ホーチミンにもたくさんあります。

 

 

 

 

 

The following two tabs change content below.

yusan

ホーチミン在住7年。元ベトナム語通訳です。日本で働くベトナム人に質の高い教育を施してあげたい。日本に良い人材を送りこみたいという気持ちで教育事業を行なっている日本語教育のプロです。ベトナム人材についてのご相談はボクのメールに直接どうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください