マクドナルドのフォーバーガーは「すっごくフォーな味」

ベトナムのマクドナルドでフォーバーガーが発売されているよ

こんな書き込みをベトナム関係のFacebookで読んだんですよね。

ベトナムのマクドナルドって、前回作ったご当地メニューで、大コケしてるんですよね。

ベトナムマックに新登場のご当地メニューはやっぱり「アレ」だった

あの時はバインミーだったんですけどね。
フランスパンが固くて、どうも美味しくなかったんですよ。

ベトナムのバインミーのパンが堅かったらダメでしょ

こんな持論をボクは持っているので。
正直あのメニューは微妙だなぁって感じていたんですけど。
いつの間にやらマックバインミーはベトナムのマクドナルドから消え去ってしまったみたいです。

そっかぁ。ついに幻のメニューになってしまったんだ。
まぁ、しょうがないかもですね。
美味しくなかったですもんね。

まぁそんな経緯があったりするので。
ボクはベトナムのマクドナルドが作るご当地メニューに対しては正直微妙なイメージをもっていたわけですよ。

そこに来て、今回の
フォーバーガー
でしょう。

え?バーガーにフォーって謎。
麺をパンに挟むわけ?

って感じで。

もう名前からして失敗作の匂いがプンプンしている気がしたので。
正直あんまり期待できないんじゃないかなぁと。
そんな風に考えていたんですけど。

実際に食べてみたら、これがなかなかどうして。

ベトナム文化+マックのハンバーガー

が融合したものすごく個性的なものに仕上がっていたんですよ。

このフォーバーガー。
まずパッと見て、目につくのはベトナムの香草なんですよね。

これってフォーを食べるときに使うやつで。
・ノコギリコリアンダー
・バジル

ですね。

ホーチミンのフォー屋ではこの香草類は食べ放題。

卓上調味料として常備されているものなので、現地で生活しているボクからすると特に珍しくもなんともない感じではあるんですけど。

でもハンバーガーにベトナム風の香草を入れてしまおう、って言う発想が凄いですよね。

マックでもお馴染みの玉ねぎのスライス。
そこにプラスしてベトナム香草が入っているわけですよ。

なんともいえない異文化共生感?っていうんですかね。
食文化のフュージョンを感じさせられます。

このベトナム香草ってなかなか強烈なアクセントを持っていて。
料理に入れるといきなりエスニック風味が増すものだと思うんですよね。

ベトナム食文化=香草

みたいなところがありますからね。
ベトナムの香草を料理に入れておけば、なんとなくベトナム料理になってしまう。みたいな。
そんな現象があるわけです。

今回のフォーバーガーはハンバーガーって言う洋風の食べ物に香草をプラスすることで、見事にベトナムっぽい風味を作り出すことに成功しているんじゃないかな。
そんな気がします。

それからハンバーガーのソース。
これもなかなか面白いんですよ。

ひと口食べたときに

え!?ほんとにフォーの味だ、、、

って笑っちゃったくらいです。

まぁベトナムで生活している身としては

フォーが味わいたいのなら素直に近所のフォー屋へ行けばいいじゃん

っていう話で。

わざわざマクドナルドでフォー味のハンバーガーを食べる意味は無いわけですけど。

とにかくですね。このソースのクオリティーはすごい。
本当に凄いんですよ。

少なくとも何も知らない状態でこのハンバーガーを食べさせられて

どうだった?

って聞かれたとしても普通に

いや、、フォーの味だった。

って返しちゃうだろうなぁ。ってクオリティですからね。

この味は間違いなくフォーです。
いや。というか、正確にはフォーのスープ味ですね。

このフォーバーガー。
メニューの写真を見てみると、香辛料がハンバーガーと一緒に写ってるんですよね。
多分
・クミン
・クローブ

じゃないかなぁ。

フォーのスープを作るときに使う香辛料をソースに入れることによってフォーっぽい味を再現することに成功している。
そういうことなんでしょうね。

このハンバーガーってベトナムよりも日本とかアメリカとか。
海外をターゲットにして売ったほうが流行るかもしれないですね。

日本のテリヤキバーガーも結構海外で売られているところが多くて。
いろんな国で受け入れられている味になっちゃった感があるんですけど。

それの新ラインナップとして「フォーの味」っていうのも面白いんじゃないかなぁと。
そう感じました。

ってうのも。フォーの味って単純においしいんですよね。
牛骨の出汁が効いていて。
なんというか。
ボクの中では豚骨ラーメンに匹敵するくらい美味しい。
毎日でも食べたくなる系のフレーバーです。

で。このメニューではそのフォーの味って言うのがちゃんと再現されていたって思うので。

海外で販売してみたら意外に「オッ」っていう結果が出るかもしれないなぁと。
そう感じました。

ただ、このフォーバーガー。
あまりにエスニック感が強すぎる
っていうところがあるので。
そこについては「どうかなぁ」って思うところもありますけどね。

日本の照り焼きバーガーって、ちゃんとハンバーガーとして西洋文化、というかアメリカ食文化に馴染めてる感じがあるじゃないですか。

フライドポテトとかコカコーラにもちゃんとマッチしているというか。
普通にアメリカ料理としてのハンバーガーの仲間入りができている。
そんな感覚があります。

このフォーバーガーはベトナム的な個性が強すぎて。
ベトナム料理を食べているのか、アメリカ料理を食べているのか、わからなくなっちゃうところがあるんですよね。

フライドポテトとコカコーラと一緒に食べたいなぁ

そんなふうに思えるバーガーにまで進化してくれたら強いと思う。

日本のマックでこのハンバーガーが売られていたらどうかなぁ。
ボクだったら結構、定期的に食べに行くかも。

The following two tabs change content below.

yusan

ホーチミン在住8年。元ベトナム語通訳です。 もともとはベトナム人材関係の仕事をしていたんだけど、現在はコロナのせいで失業中。 良い仕事があったら紹介してください😷

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください