ベトナムでシューマイ頼んだら、、、「なんじゃこりゃ?」

日本で「チャーシュー」っていったらラーメンの具をイメージしますよね。

でも日本のチャーシューは中国のチャーシューとは全然別物だってことを知っていましたか?
ボクは今ベトナムっていう中国文化圏で生活をしているんだけど、このベトナムで見つけた面白い食文化についてちょっと説明しようかな、と思います。

ベトナムにもチャーシューとシュウマイっていう2つの中華料理があるんだけど、独自進化していて日本人が知っているものとは全然違うものなんだよね。

特にベトナム風シュウマイ。
こいつは結構強烈な異文化の匂いを放っていますよ。

 

 

これがベトナムシューマイだ

早速写真から紹介していこうかなと思うんですけど。
こいつがベトナムシュウマイです。

「いやお前、全然シュウマイとちゃうやん」って言いたくなる形をしてるんですが。

ボクも初めて見たときはビックリしました。

 

でも発音は日本語と同じで、ベトナム語ではこれを(Xíu Mại)シゥマーイと呼びます。

日本語でシュウマイって言っても通じるくらいに発音は似てると思うんですけど。
ベトナムのシュウマイは日本で日本や中国で食べられているシュウマイとは見た目からして全然違うんですよね。

 

汁気が多くて煮込み料理みたいな感じ。
ひき肉を団子状にして茹でていると。
まぁどちらかと言うと「巨大なミートボール」って言い方が正しいんじゃないかなぁと思います。

 

味のほうはですね、「ちょっと臭い」って現地人の間でも言われていて、匂いが苦手な人が結構いたりするんですよね。

ベトナムの代表的な料理の中にバインミーっていうフランスパンのサンドイッチがあるんですけど、その中の具としても定番の具材だったりします。

まぁ確かにちょっと匂いがキツいかなぁとも感じるんですけど、ボク的にはまぁOK。
3ヶ月に一回くらい食べたくなります。
クセは結構強めなんですけどね。

 

 

ベトナムシューマイが食べれる場所

このシュウマイが「中国から来たんだろうな」って思える根拠の1つなんですけど。
ベトナムシュウマイはベトナムにある中華系の麺屋さんでよく売られているんですね。

まぁ大体そういうとこでは蒸し餃子なんかも売ってるので、餃子、ラーメン、それからこのベトナム風シュウマイをセットで食べてみるとお得感アリ。

なので、ベトナムでシュウマイを食べてみたい人は中華系の麺家にGOってことですね。

 

 

ベトナムのチャーシューは中国と同じ

シュウマイの話ついでに、ベトナムのチャーシューについてもちょっと書いていきたいんですけど。

チャーシューについてではですね、日本のチャーシューの方がちょっと特殊で。
日本のラーメンの上に乗っているチャーシューっていうのは、中国で売られているチャーシューとは全然違うものなんですね。

 

ではベトナムはどうなのかって言うと、ベトナムのチャーシューは本場中国のものと同じものです。

中国でチャーシューって言うと、豚にハチミツとかですね、そういう調味料を塗って。
で、ローストしたものっていうのがチャーシューという認識だと思います。

蜂蜜をつけた豚をクルクルと回し焼きしてるので、焼き上がった豚っていうのは結構赤みがかった色になってるんですよね。

独特な色合いを持っていて、慣れないうちはちょっと気持ち悪かったりもするんですけど、味はとてもおいしいです。
ふんわり甘い感じですね。

 

 

さて、それこそが本来のチャーシューなんだということを知っておいてもらった上で。

ベトナム語でチャーシューはサーシゥ(Xá Xíu)と呼びます。

ベトナムには鶏肉ご飯のお店がたくさんあるんですけど。

そこのサブメニューでチャーシューを出しているところって結構あるので、ベトナムでも本場中国のチャーシューを食べることができたりします。

それからやっぱり中華系のラーメン屋ですね。
チャーシューやワンタンってのは定番の具になっているので、日本人的には親しみがわくポイントです。

歴史的に中国の影響をお互いに受けた2つの国。
日本とベトナムを比較すると色々なおもしろい事が見えてきます。

ベトナムのチャーシューワンタン麺


見るからに美味しそうな、ベトナムのチャーシューワンタン麺。
中華麺屋へ行けば食べられます。
チャーシューはもちろん中国スタイルで真っ赤っか。

 

 

The following two tabs change content below.

yusan

ホーチミン在住7年。元ベトナム語通訳です。日本で働くベトナム人に質の高い教育を施してあげたい。日本に良い人材を送りこみたいという気持ちで教育事業を行なっている日本語教育のプロです。ベトナム人材についてのご相談はボクのメールに直接どうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください