ベトナム人の性格「後悔先に立たず」

こんにちは。ベトナムのホーチミンでベトナム語の通訳や自営業をしているゆーです。
この記事は「ベトナムの現地マンガで学ぶベトナム人の性格講座」のシリーズです。

ベトナム人は女性的で感情的な人たちです。
ついつい思ったことを口にしてしまい、あとで後悔してしまう、、、なんてことが多々あります
*このマンガはベトナム人のマンガ家が描いたマンガをボクが翻訳したものです

 

 

 

 

ベトナム人はいつでも強気

友人や恋人同士のコミュニケーションにおいて、ベトナム人は気がねせずにいろんなことを言ってきます。
そしてとにかく口調が強い。

このマンガでは日本語訳にする関係上「どっか行っちゃえ!」と軽めに訳していますが、実際のベトナム原文を直訳すると「この場から消えろ!」というとても強い表現を使っています。

感情表現が強いベトナム人と付き合っていると、日本人の感覚では考えられないようなNGワードをガシガシ言われている感覚を受けるくらいです。

 

 

 

 

ベトナム人はよく後悔する

そんなキツい言葉の応酬によって成り立つベトナム人コミュニケーション。
あまりに感情的になりすぎると相手からも愛想を尽かされる、なんてこともしょっちゅうなわけですが、当の本人から見ると実は後で結構後悔していることが多いようです。

ベトナム人は人間関係をとても大切にする人たち。
(だったら初めから言葉を選べよ、、、と思ってしまいますが)
人間関係が崩れることに関してはとても気を使っているので、実は心の中では後悔が結構あったりするみたいですよ。

ついつい言ってしまった、、、なんてケースも多いですから言われた言葉をうまくスルーしてあげることが必須のテクニックです。

 

 

 

 

The following two tabs change content below.

yusan

ホーチミン在住7年。元ベトナム語通訳です。日本で働くベトナム人に質の高い教育を施してあげたい。日本に良い人材を送りこみたいという気持ちで教育事業を行なっている日本語教育のプロです。ベトナム人材についてのご相談はボクのメールに直接どうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください