ベトナム人の性格「母親は子供になにを教える?」

こんにちは。ベトナムのホーチミンでベトナム語の通訳や自営業をしているゆーです。
この記事は「ベトナムの現地マンガで学ぶベトナム人の性格講座」のシリーズです。

ベトナム人女性はおしとやかに見えますか?それとも攻撃的に見えますか?
いろんな面で性格を読むことができますが、彼女らがどんな教育を受けて育ったのか?というのは面白い着眼点だと思いませんか?
今回は「ベトナム式の教育法」についてです
*このマンガはベトナム人のマンガ家が描いたマンガをボクが翻訳したものです

 

 

 

 

女性はおしとやかにしないといけないよ

ベトナム人女性って初対面では気が利いて、遠慮がちで、笑顔のかわいい人が多いです。
それはこのマンガの子どものように、女性らしさを教育されて育ったからかもしれません。

意外に見えるかもしれませんがベトナムには「女たるもの」「男たるもの」と言ったこうあるべき的な文化がとても根強く残っています。

ベトナム人は女性的です。
街を歩いていてもきれいな長髪が似合う美女が多いのは女性らしさを大切にしているからでしょう。
アオザイもすごくきれいですよね。

 

 

 

 

「舐められたら終わり」のベトナム社会

さて、淑女たるべき教育を受け、伝統衣装アオザイを着て学校へ通うベトナム人女性なのですが、歳を重ねて苦労をするたびにたくましさを増していきます。

ベトナム人女性のかわいらしさのピークは大学生まで。
大学生のベトナム人って本当に素直で、目がきれい、そしてかわいらしい子が多いのですが、社会人になったり結婚することでバンバン意見を言うように成長(退化?)していきます。

ベトナムはメチャメチャ自分勝手な人が多いですからねー。
意見を言わないと社会に出てからは毎日理不尽な目にあうハメになってしまいます。
そんなベトナム社会で生き抜くす術を、矛盾した意見で教育しているベトナム人のお母さん。
これもベトナムで生き抜く為にはきっと必要なことなんでしょう。
 

 

 

 

The following two tabs change content below.

yusan

ホーチミン在住7年。元ベトナム語通訳です。日本で働くベトナム人に質の高い教育を施してあげたい。日本に良い人材を送りこみたいという気持ちで教育事業を行なっている日本語教育のプロです。ベトナム人材についてのご相談はボクのメールに直接どうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください